消費者金融の申込みに無人契約機を利用する

以前はキャッシングの申込みは店舗窓口や無人契約機を使って申し込みをするのが主流でしたが、現在はインターネットを使った申込みに人気がありパソコンやスマホから簡単に申込ができますが、その日のうちにカードを発行してもらうためには無人契約機をはずすことはできません。
無人契約機は申し込みからカードの発行までのすべてがその場所で終わらせることができ、契約が終わればカードを使って備え付けのATMやコンビニATMからお金を引き出せるといったことができるので、その日のうちにお金が必要といったときは無人契約機から申込みをするほうが便利といえます。
無人契約機は店舗に設置されていてブースで区切られているので人の目を気にすることなく申込みができ、申込書を読み込ませガイダンスにそってタッチパネルを押し進めていけば仮審査が行われ、審査結果が画面に表示され融資限度額などを確認し、本人確認書類を読み込ませると本審査が行われ審査にとおれば契約書に必要事項を記入し、再度読み込ませることで契約が終わりカードの発行をしてもらうことになります。
無人契約機はガイダンス通りおしすすめるだけですが、機械に不慣れなかたは備え付けの電話から担当者に操作方法を教えてもらったり、融資に関する心配事や不安な点があればいつでも相談できるので安心して利用できます。
便利な使い方としてインターネットで申し込みを済ませ仮審査の結果をまち、無人契約機へ行き本審査を受けるといった方法もあります。